あなたの節税対策をサポート 保険で節税対策.com

お問い合せはこちら
電話受付時間:10:00~18:00

03-5468-3795

学べる!保険コラム

学べる!保険コラム

21.保険料ローン

決算間近で利益が出て、節税はしたいけれど、キャッシュがないという中小企業様にとっては、この保険料ローンはとても役に立つ方法です。通常節税型の保険を年払いすると決算間際でも、その保険料の全額や半分が損金で落とせます。これをキャッシュフローが悪いから月払いで保険料を払うと、決算間際でしたら保険料の1か月分が損金となります。

また、保険の場合月払いよりも年払いのほうが、だいたい3%程保険料が安くなります。解約返戻金額は変わりありません。

保険料ローンというのは、月払いで払っている感覚で年払いの節税効果があるようなものなのです。

実際にはノンバンクが保険の解約返戻金を担保に年払い相当額の保険料を保険会社に支払い、会社は毎月ノンバンクに返済をするという図式なのですが、金利が安いため、ほぼ月払いで保険会社に払う保険料と同じぐらいの額をノンバンクに支払うことになります。

初年度だけでなく、2年目や3年目でも保険料の支払いに関してもこの方法が取れます。

節税はしたいけれどキャッシュがないという経営者の方、一度ご検討されてはいかがでしょうか?

ページの先頭に戻る