あなたの節税対策をサポート 保険で節税対策.com

お問い合せはこちら
電話受付時間:10:00~18:00

03-5468-3795

学べる!保険コラム

学べる!保険コラム

3.相続税の増税

25年税制大綱で、相続税の基礎控除が6割に減額されました。
現行  5000万円×1000万円×法定相続人
改正  3000万円× 600万円×法定相続人

また、相続税の税率が、法定相続人の取得金額で2億超が45%に6億超が55%に増税です。
いずれも27年1月1日以後の相続から適応になります。

生命保険のみなし相続の非課税枠縮小は25年の大綱で見送られ、26年の大綱にも出ていませんでした。
500万×法定相続人
こちらはほっと一息でしょうか?しかし、相続税は増税傾向にあるので、近いうちにテーブルに乗ってくることは間違いないでしょう。

昭和63年の改正後の相続税の最高税率がなんと70%だったことを考えると、近い将来それに近くなることは簡単に予想されます。

相続税という概念がある国のほうが珍しいらしいです。諸外国をみると、相続税が全くない国がほとんどで、あっても税率が低いようです。

ここまで、相続税が高い国に住んでいますと、対策を打たない訳にはいきません。
今後このコラムで随時、相続税の対策や法人税のヒントを教えていきたいと思います。

ではまた来週!
来週は商法からみた企業運営です。

ページの先頭に戻る